おしらせ

第23回計測自動制御学会中国支部 学術講演会にご参加して頂きました皆様へ

福山大学宮地茂記念館で開催いたしました第23回計測自動制御学会中国支部学術講演会は,盛会のうちに無事終了することができました.  本講演会にご参加頂きました皆様方へ心より感謝申し上げます.  本講演会の開催に向けて準備をして参りましたが,色々と至らぬ点があり,ご迷惑をお掛けしたことをお詫び申し上げます.  現在,支部賞選考小委員会において,奨励賞審査を行っており,奨励賞受賞者の方へのご連絡は12月の下旬を予定しております.  また,下記にありますインセンティブプランの記念品の発送は12月第三週を予定しております.皆様方には大変ご不便をおかけしますが,ご了承の程,どうぞよろしくお願い致します.(2014.12.3)

更新履歴

インセンティブプランについて

学生,若手研究者(発表時に35歳以下)の投稿料を無料にする取組みを行っております.
また,平成26年度に計測自動制御学会に入会し,かつ奨励賞へエントリーした学生参加者へ,学術講演会登壇記念品として図書カード(昨年度:年会費相当分)を贈呈いたします.
詳しくは,下記「表彰」の欄をご覧ください.

講演プログラム

チュートリアル講演:
講師:福山大学塩見浩人教授
演題:「リズムに乗って生きるこ-睡眠の仕組みと健康のかかわり-」
時間:15:30~16:20(予定)
場所:宮地茂記念館9階ホール
特別講演:
講師:大阪大学金子真教授
演題:「Beyond Human」
時間:16:30~17:30(予定)
場所:宮地茂記念館9階ホール

一般公演
講演内容は計測・制御・システム情報に関連のある研究・開発・技術報告とします.
講演時間
討論を含めて15分
注意事項
講演用のノートPCを各自ご持参ください.
プロジェクターと各自PCとの接続は,講演者ご自身の責任でご確認ください.

表彰
会員の育成と本学会の発展を目的として,優れた講演に対して表彰を行います.
対象者:講演申込み時にエントリーした登壇者で,かつ計測 自動制御学会中国支部正会員または学生会員である方.
奨励賞:大学・高専関係者で,学生および発表時に35歳以下の教員・研究員に限る.
技術賞:企業関係者

懇親会:特別講演終了後
場所:福山ニューキャッスルホテル
会費:2,000円

参加費・投稿料

投稿料:
2,000円 (論文集含む)
論文集:
2,000円
参加費:
正会員 2,000円(論文集含まず)
非会員 3,000円(論文集含まず)
学生  無料(会員,非会員とも),(論文集含まず)

講演申込み(終了しました)

参加資格
参加資格に制限はありませんが,計測自動制御 学会会員としての参加を歓迎します.
講演内容
計測・制御・システム情報に関連のある研究・開発・技術報告とします.
講演申込み
こちらから.
講演申込み締切り
平成 26年8月29日 平成 26年9月3日(水)17:00

原稿提出

原稿形式
原則としてPDFのみの電子投稿 方式.原稿の長さはA4版2ページとします.
LaTeX のスタイルファイル (漢字コード: SJIS)
LaTeX スタイルファイルの使用例(LaTex2e)(漢字コード:SJIS)
LaTeX のスタイルファイルの使用例(LaTeX2.09)(漢字コード:SJIS)

MS-word 形式のサンプルファイル

原稿受付
原則としてPDF形式にて投稿をお願いいたします.

原稿提出用フォーム(電子投稿)
原則として pdf 形式にて投稿してください。
(pdf 化が困難な場合は、下記の事務局にお問合せください。)

締切り
平成26年9月26日(金) 平成 26年10月3日(金)

アクセス

会場
学校法人福山大学宮地茂記念館のHP

より大きな地図で 福山大学 キャンパス を表示

時刻表
福山駅│時刻表:JRおでかけネット

懇親会
福山ニューキャッスルホテル
NewCastle

問合せ先

伍賀正典 (Goka Masanori)
〒729-0251 広島県福山市学園町1番地三蔵
福山大学工学部スマートシステム学科
Tel:0849(36)2111(代表)
0849(36)2112 内線4142
Fax:0849(36)2023 大学事務
e-mail:goka(at)fuee.fukuyama-u.ac.jp
(at)を@に置き換えてご利用ください.